top of page

【アーモンドマイスター®のこだわり】

「アーモンドマイスター®」は、

2019 年に EC サイトの口コミで広がり、

2020年からは東京や神戸の

百貨店などにも不定期で

ポップアップストアを出店。

そして2021年に待望の

東京都内第一号店が、

大田区グランデュオ蒲田に誕生。

続いて、2022年に第二号店が

新宿髙島屋に誕生しました。


今回は、アーモンドマイスター®の

"こだわり"をご紹介いたします。


★低温ロースト製法★


アーモンドそのものの美味しさを

知っていただけるよう

「ホールアーモンド」は、

カリフォルニア産とスペイン産

アーモンドを使用しています。


そして、アーモンド本来の自然な風味と

味わいを引き出すことのできる

独自の低温ロースト製法で仕上げています。


通常のアーモンドは、

オーブンで160℃~180℃の高温で、

短時間のローストであることから、

中の水分がすべて飛ばず、

硬い食感になってしまいうことが多いです。


しかし、当社のアーモンドは

低温でじっくりローストしているので、

水分がしっかりと飛び

カリッと軽い食感となり、

香ばしい風味をお楽しみいただけます。


本来アーモンドは、

スウィート種といった種類で、

本来の甘さが香ばしさに隠れてしまうことが

ほとんどですが、

独自の低温ロースト製法で仕上げることで、

アーモンドに隠れた甘みを引き立てることができます。


★自家挽き★

そんなこだわりアーモンドを、

当社では自家挽きしてお菓子に使用しています。


アーモンドの半分は油脂でできており、

空気に触れると酸化現象が起きるので、

美味しさが逃げてしまいます。


また、酸化することによって

余分な香りがつき、本来の新鮮な香りを奪ってしまいます。

当社では、お菓子にする直前に

アーモンドを粉状にして使用しているため、

アーモンドの香りと風味がはっきりし、

より美味しく感じることができます。


メレンゲを使うお菓子は、

油を嫌う製法が多いですが、

挽きたてのアーモンドプードルを使用すると

油がでてしまう前にメレンゲと合わせることができます


他にも、品質の安定やふんわり感のアップなど

美味しさに繋がる"良いこと"が多くあります。

自家挽きだからこそ、挽き方の粒の大きさも

自分たちで柔軟に変えることができるので、

つくれるお菓子の幅が広がります。


このようなこだわりを持つ"アーモンドマイスター"の

スイーツを是非、ご賞味くださいませ。


■店舗概要■


◇店舗名:ALMOND MEISTER®Refined(アーモンドマイスター®リファインド) 新宿髙島屋店

◇所在地: 〒151-8580 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 新宿髙島屋 地下1階 洋菓子売場

◇アクセス: JR「新宿駅」新南改札・ミライナタワー改札より徒歩2分、都営新宿線・都営大江戸線・京王新線「新宿駅」より徒歩5分。

東京メトロ副都心線「新宿三丁目駅」より徒歩3分。(地下1階地下鉄口直結)バスタ新宿より徒歩2分。

◇営業時間:施設に準ずる (10:30~19:30※)


◇店舗名:ALMOND MEISTER(アーモンドマイスター)® グランデュオ蒲田店

◇所在地:〒144-0051東京都大田区西蒲田7-68-1 グランデュオ蒲田 西館1F

◇アクセス:JR京浜東北線 蒲田駅直結、東急池上線 東急蒲田駅すぐ

◇営業時間:施設に準ずる (10:00~21:00、日祝10:00~20:30※)


※営業時間は予告なく変更になる場合があります。詳しくは店舗までお問い合わせ下さい。


 





0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page